うたってたら、なっちゃった。

ちいさな山鳥 jam+coffee & meal (teshigoto)
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/13 (Sun) 真っ赤ないちごじゃむ

いちご

知人の農園から
いちごをちょっとお安く売っていただいた

真っ赤な真っ赤な
いちごです

贅沢に
ごろごろとつかって
じゃむを煮る


「おいしくなれよー」

じゅもんみたいに
唱えながら



=====================


そしてさっき
とても大切な知人から
メールが届いた



「赤ちゃんが生まれました」



じぶんの子供じゃないのにね
なんか
とてつもなく安心して
じわっと涙がでた

一日中、悲しい映像を
朝から晩まで見つめて
この先の不安や
微々たる募金しかしてないことや
「ふつうの生活」をしていることへの
なんとなくのむなしさで
きもちが埋め尽くされていたので
(わたしだけじゃないよね)


このうれしい出来事によって
からっぽで沈んでいたうつわに
一気に底から
水が沸き上がって
満たされた感じがして
「生まれてくれるってありがたいなあ」と
思えました


こういう体験は
正直初めてだと思います


被災地でも
戦地でも
土の中でも
海の中でも
世界中で
地球上で
どんな生物でも
こうやって毎日いのちは生まれてます
宇宙の爆発がきっかけで
いっこの地球ができた
その日からね



じぶんもそうやって
長いリレーの一人として
うまれてきたのなら
てきとーには生きれない


これからの子供たちのためにも
すこしでもよい世の中を
自分たちが
つくっていかなきゃねえ
だから
あらゆる「よいものづくり」をして
世に送り出す
(目にみえるもの、見えないものも両方ね)


それこそが
仕事なんでしょうなー



まじめに
たのしく
すこやかに
生きなくっちゃね


できることを
一生懸命やるだけで
たくさんのものごとが
かわってくるはず



みどり

スポンサーサイト

きまぐれじゃむ屋 | trackback(0) | comment(4) |


<<きいろくて、ふかふか | TOP | 大事にされるということは>>

comment











管理人のみ閲覧OK


大変な災害ですよね。

私は東北地方に直接の知り合いはいませんが、本当に心が痛みます。
言葉にならないですよね。

御仕事先の工場もあるのではないですか?
昨日の新聞で大きな損害という記事を読みました。

私も少しだけですが、寄付してきました。
また機会があれば、きちんと届くようなところへ寄付しようと思っています。

今、関西電力の社員云々というチェーンメールがまわっているようですので、お気を付けて。

では・・・。
春にはカフェに伺いたいのですけどねぇ。

2011/03/13 23:13 | かおり [ 編集 ]


かおりさんへ

おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうなんです。竣工前ということで、たくさんの上司や仲間が仙台にいました。
奇跡的に、みな屋上に避難して無事だったよう。
救助まで、2日かかったので、大変だったと思います。
せっかくの工場はだめになってしまいましたが
人の命にはかえられませんからね…。とりあえず、安心しました。

と言っても
まだ被災地は苦しい状況なので
自分でできることを、いっこずつ。

親族が関東にいましたが
安否確認もとれました。
余震で眠れないと言っていたので
どうか「ふつうのくらし」を早く取り戻してあげたいです。


私もかおりさんに会いたいです!
その日を楽しみにしています★

2011/03/14 06:17 | ちいさな山鳥 [ 編集 ]


私たちだけが安全なところにいる・・・
それは心苦しいけど、私たちが今出来るのは、
できるだけ、今までどおり、今まで以上に
会社であれ、家庭であれ、
働けない人達の分まで働いて、少しでも
義捐金などでバックアップしてあげること。

やまどりさんも東北の工場の人が出来ない分を
仕事でカバーしてあげてくださいね。
頑張れば、新しく工場も復興できるかもしれない。
できることをがんばりましょうね。

2011/03/14 15:29 | かおり [ 編集 ]


かおりさんへ

目の前のしごとや
大切なことを
一生懸命やります!

かおりさんのコメントに
とっても励まされました。

ほんとうにありがとうございます。

2011/03/15 19:33 | ちいさな山鳥 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://chiisanayamadori.blog133.fc2.com/tb.php/61-88a14fbc

| TOP |

プロフィール

chiisana_yamadori

Author:chiisana_yamadori
お店は、ありません。
定休日も、ありません。
この身ひとつが
すべてです。
呼んでくれたら
あなたの所へ
ぴゅーっと飛んでいきます。


どうぞ、どうぞのおすそわけ
がテーマです。

これがぐるりと回って
循環して
あらゆるステキ! につながったら
よいな、と思うから。


**************

ちいさな山鳥
jam+coffee&meal(teshigoto)

おいしくたのしいサイクルを
あなたの暮らしに。

**************


contact
chiisana.yamadori@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。